院長プロフィール

PROFILE
HOME » 院長プロフィール

relaxyの院長 小笠原 敦美よりご挨拶と自己紹介をさせて頂きます。

ごあいさつ

25歳で柔道整復師の主人と結婚、4人の子育て中に夫の受付助手をしていて、知識と経験の乏しさもあり、関西弁でぼろくそ(笑)に怒鳴られて悔しさが募ってゆきました。

『学校と仕事と子育てか。何とかなる!』精神で4人目出産後、専門学校に入学試験を受けて無事入学しました。

子育て奮闘中の通学と仕事の両立で目の回る程、座る時間も無い程大変でした。 でも、今では沢山の患者様より感謝される事で苦労も吹っ飛び喜びと充実感でいっぱいです。

資格を所有後大阪で3院の院長を経験し、その後東京での院長11年経過しました。

『病院のお薬は解らないからし、先生のお話分かりやすいから、院内にお薬やサプリメントがあれば良いのに』というお声を頂く事が多くなり、3年前に【医療品登録販売師】の資格も所有しました。

現在は2人の息子に任せられるようになりました。

この名古屋は夫の出身であり故郷である事、義母の近くで面倒を看られる事、という事で開院致しました。

娘2人も名古屋で施術者なので力を合わせて沢山の方を癒し、元気に、笑顔になっていただける様に励んでゆきたいと思っています。

プロフィール

1960年生まれ 大阪府出身
明治東洋医学院専門学校鍼灸科卒業
国際東洋柔道整復専門学校卒業

取得済み資格

・柔道整復師
・鍼灸師
・医薬品登録販売師

院長 小笠原

施術歴は20年を超えました。
これまでに、のべ7万人以上の方に施術させて頂いて参りました。
今後もお客様のお役に立てるよう、スキルを磨いていきます。

当院のコンセプト

あきらめない施術

高齢化社会になり、病院に行っては「お年のせいです。」と言われて何もしてくれなくて、お薬。
そんな方でも何もしないのではなく、ひどくならないようにする。今より楽にするということを常に心掛けています。

未病治癒

メディアではいろんな健康関連の番組がある中、皆さんは健康にはかなり詳しくなっておられます。
そんな中病気にならないための自己管理。
少し様子がおかしい時点で何か手立てをしておきましょう。という考えです。

ページの先頭へ